副業から起業したサラリーマン

トップページ > 転職・独立・起業

2008 1106

副業から起業したサラリーマン

今まで個人事業主として「ネットピコ」という屋号で、仕事をいただいていたのですが、2008年12月1日から「株式会社ネットピコ」になります。

企業名だけでどんな仕事をしているか何となくイメージできるように、社名に「ネット」を付けました。

後は短くて、記憶に残りやすければ「何でもいいなぁ」と考え、私が12月生まれということで「ディセンバ」「トゥウェルブ」「テラ」がしっくりこなかったので、10の-12乗の「ピコ」を取って付けました。

株式会社にする利点は法人でないと貰えない案件に携われることで、それ以外には特にありません。

従業員は私1人です。代表取締役兼、ディレクター兼、プログラマ兼、デザイナー兼、ライター兼、お茶汲みです。

事業内容は「ウェブサイトの企画、制作及び運営」「インターネットを利用した広告業」「インターネットを利用した通信販売業」としており、建前上はアフィリエイトが副業のような位置付けです。

設立は2008年12月1日の友引、資本金は12万円、決算日は確定申告と時期が被っているために9月30日にずらしました。この時期に法人化した意図には、明示できないようなブラックな理由が2つあります。

兎にも角にも、法人化の手続きしてみて思ったのですが、やる気マンマンの企業家でも副業するサラリーマンでも私のような平凡な人間でも、会社を設立するのは30万円あればできる話しで、大事なのは事業内容に尽きるということでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加



次の記事     アルゴリズムの大改変の予感
前の記事     メディア掲載履歴

カテゴリー

会社員と主婦の副業
Webマーケティング
SEO・SEM全般
デザイン・制作全般
金融・経済・社会
転職・独立・起業
勉強・書籍
プライベート
コミュニケーション

年別アーカイブ

2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年

ブログ管理者

氏名  中野貴利人
仕事  ウェブで楽しく稼ぐこと
趣味  サイトを面白く作ること
メディア掲載履歴